あなたはどんな方法でダイエットしていますか?

楽に手軽に挑戦できるダイエットと言えば、ダイエットサプリですよね。

大人のカロリミットと、フォースコリーはどちらも人気のサプリです。

どういうダイエットをしたら良いのかわからないという人にも気軽に試すことができるのが、ダイエットサプリの魅力でもあります。

大人のカロリミットもフォースコリーもダイエットという目的は一緒ですが、併用して使用することはできるのでしょうか。

併用することで相乗効果が生まれたりするのでしょうか。

大人のカロリミットとフォースコリーは併用できる?

ファンケルの大人のカロリミットと、DHCのフォースコリーはまず販売元が異なります。

併用する際は、基本的に同じブランドのものの方が安全であり効果を実感できるという点があります。

例えるならば基礎化粧品の化粧水と乳液を別ブランドのもので揃えるよりも、同じブランドのもので揃えた方が効果があるのと一緒ですね。

大人のカロリミットとフォースコリーはどちらもダイエットサプリに分類され、食事制限などを行うのではなく、食事をしながら肥満を防止するといった効果があります。

どちらにも共通するのは、飲んでいるだけで痩せるのではなく炭水化物などの吸収を抑制する効果があることです。

大人のカロリミットとフォースコリーは似た作用を持つサプリなので併用は望ましくないでしょう。

とは言っても実際に併用して飲んでいるとSNS上に記載している人もいます。

しかし実際に併用して摂取したという方の口コミをみると、激しい腹痛と下痢を起こしてしまったという方もいました。

ダイエットサプリなので、併用することで相乗効果が生まれるのではないかと思いがちですが、似た成分、似た効果のあるサプリを併用するのであれば、副作用に注意する必要があります。

似た成分の物を併用するよりも、運動と併用して摂取することが一番望ましいですね。

フォースコリーに関しては、DHCから販売されているプロテインダイエットと併用することがおすすめされているようですね。

どちらもサプリを飲むだけで痩せるのではなく、吸収を抑制し肥満を予防してくれる効果があるということを覚えておくと良いでしょう。

大人のカロリミットとフォースコリーの効果とは

似た効果をもつ両サプリですが、実際にどのような効果があるのかをチェックしておきましょう。

ポイント1:大人のカロリミット
若い頃はすぐに痩せたのに、大人になってから痩せにくくなったという方におすすめなのが大人のカロリミットです。

無理なダイエットで代謝が悪くなっていたり、体調不良になってしまうこともあります。

そうした無理なダイエットをすることを辞め、1日に1回カロリーの高い食事の前に大人のカロリミットを摂取することで効果を発揮します。

大人のカロリミットは食事をコントロールするだけではなく、代謝の低下によって痩せにくくなった身体に効果的です。

ポイント2:フォースコリー
フォースコリーは何度ダイエットを決意しても目標まで辿りつけなかったり、途中で挫折してしまう人に向いていると言えます。

極端な食事制限をしてしまうと逆に太りやすい身体を作ってしまっていることがあるため、食事はしっかりととりながらも、運動と併用してフォースコリーを摂取すると効果を実感しやすくなります。

1日に2~4粒を食事の前に分けて摂取することが望ましく、脂肪の燃焼をサポートしてくれる効果があります。

フォースコリーの特有成分のフォルスコリンが常に身体の中にある状態にするには上記の摂取目安量を毎日継続して摂取する必要があります。

大人のカロリミットとフォースコリーは併用可能?:まとめ

サプリは薬ではないので、薬よりも併用に関しての禁止事項は少ないですが、併用することでお互いの成分のもつ効果を減少させてしまう物もありますよね。

ときには副作用反応が見られることもあるので、何種類もサプリを摂取したいという方は、あらかじめ問い合わせ窓口から問い合わせをすることが大事です。

副作用によって体調を崩してしまっては元も子もないので、注意が必要です。

サプリ同士を組み合わせるよりも、運動と併用して摂取することが一番望ましいと言えます。

どんな成分が配合されているのか、どんな口コミがあるのかを予め知りたいという方は公式サイトを覗いてみてください。

>>【ファンケル公式】大人のカロリミットのお試しはこちら