着痩せコーデ 夏
夏になると露出が増えますよね。

暑い日が続くと肌を隠すような服ではなく、なるべく過ごしやすい服を選びたいですよね。

露出が増える分、女性にとっては気になる部分をさらけ出すことにもなってしまいます。

気になる部分があるとオシャレをすることも楽しめなくなりますし、夏の暑い中で厚着をするのも嫌ですよね。

夏にできる着痩せコーデを知っておくと、夏も露出を気にせず快適に過ごすことができますよね。

着痩せコーデに必要なアイテムはあるのでしょうか。

どんな着痩せコーデをすれば夏を快適に過ごすことができるのかを調査していきます。

夏の着痩せコーデに欠かせないものは?

自分の体型に自信がないという人も、着痩せコーデを知っておけば自信をもっておしゃれを楽しむことができます。

着たいのに着れない、夏のオシャレを楽しめないというのは精神衛生上も良くなく、暑さ対策としても良くありませんよね。

夏の着痩せコーデで大事なことは、着心地の良さや通気性の良さを重視しながらもオシャレを楽しむことです。

では夏の着痩せコーデはどのようなものを使うと良いのかをチェックしましょう。

チェック1:白のパンツ

夏になると見た目にも涼しいものを着たくなりますよね。

夏のコーデで外せないのが白のパンツです。

白のパンツは涼しげで夏にぴったりですが、黒のパンツやジーンズと比べるとやや膨張して見えることもあります。

そんな白のパンツを履くときは、相手の目線が白のパンツに向かないようにトップスにボリュームを持たせることがポイントです。

ボリュームトップスは冬だけではなく、夏にも使えるのが嬉しいですよね。

今はシャツのデザインも袖にボリュームがあるものなどが流行りなので、いろんなショップでボリューム袖のシャツを購入することができますね。

サマーニットなども明るい色のものを合わせたりと、白のパンツに目線がいかないようにトップスが目立つものをチョイスしましょう。

チェック2:ボーダー柄

季節問わずボーダー柄は人気がありますよね。

そんな中でも夏にボーダー柄を着るとマリンテイストになり爽やかコーデに仕上がるので取り入れたいですよね。

着痩せコーデに仕上げるポイントはボーダーの太さにあります。

ボーダーが太いものを着てしまうと膨張して見えてしまうので、ボーダーは細いものを選びましょう。

またカラフルなボーダー柄のものも多いですが、着痩せコーデに仕上げるには黒と白の王道のボーダーを選ぶようにしましょう。

これはトップスでもワンピースとして取り入れるときも同様です。

チェック3:Vネック

女性らしい華奢さをアピールするにもってこいなのがVネックです。

二の腕をカバーしたい、お腹周りをカバーしたいなどとどうしても気になる部分を隠すことに目がいってしまいますよね。

しかし着痩せコーデに仕上げるには、鎖骨や首周りの細い部分を積極的に露出させるというのも一つの手です。

隠そうとすると重ね着が増えてしまい、かえってボリューミィーに仕上がってしまうこともあります。

VネックのTシャツを着ることで小顔を演出することもでき、こなれ感がうまれるので、1枚は持っていたいアイテムでもあります。

着痩せコーデで大事なこと

着痩せコーデを作ることで大事なことは、カバーをし過ぎないということです。

二の腕が気になる場合は、カーディガンなどの羽織ものを上手く使いこなしましょう。

カバーしたい場所に重点を置きすぎると、逆に太ってみえてしまうことがあるので、今日のコーデの中でどこをカバーしたいかというポイントを置くと良いですね。

また色による着痩せコーデを作ることも大事であり、引き締めることのできる色を積極的に取り入れるのもポイントです。

着痩せコーデに欠かせない色味と言えば、黒色です。

カバーしたい部分に黒色を持ってくるとコーデ全体が引き締まります。

しかし夏に黒は暑い!という方は寒色系の色味を使うようにしましょう。

寒色系は見た目にも涼しく、引き締め効果もあるのでぜひ試してみてください。

夏の着痩せコーデが知りたい!夏太りもコーデでカバー!:まとめ

夏の着痩せコーデいかがでしたか?

合わせるアイテムによって、着痩せは簡単にできちゃいます!

夏のおしゃれも積極的に楽しめるように、色やデザインなどに注目して選んでみてください。