基礎代謝を上げるために重要な「酵素」

基礎代謝を上げるために重要な成分と言われるのが「酵素」です。酵素には3つの種類があります。

・消化酵素・・・食材の栄養素をエネルギーに変える働き
・代謝酵素・・・エネルギーを働かせる役割
・食物酵素・・・消化酵素に働きかけ、代謝酵素を高める

消化酵素と代謝酵素は体に備わっている酵素。食物酵素は食べ物から摂取します。

基礎代謝を上げる有効な成分

基礎代謝を上げるために有効といわれている成分は他にもあります。

■カプサイシン・・・ 唐辛子(摂りすぎには注意)
■アリシン  ・・・ ニンニク・ねぎ
■ジンゲロン ・・・ 生姜
■マグネシウム・・・ 牛乳・豆腐・納豆
■Lカルニチン ・・・ 牛肉赤身・乳製品
■アミノ酸  ・・・ 肉・魚・豆類

基礎代謝を上げる有効な食品7選

基礎代謝を上げたい時に食事に取り入れていきたい食べ物を7選ご紹介します。

☆トマト
トマトのリコピンには脂肪を付きにくくする作用があります。

☆アボガド
アボガドのLカルニチンが脂肪を燃焼させる作用があります。

☆豆類
豆腐や納豆にはアミノ酸が含まれています。納豆やみそなどは発酵食品なのでアミノ酸やビタミンが増加しています。

☆ブロッコリー
カルシウムが新陳代謝を上げ、ビタミンがカロリーの消費を効率的に燃やす効果があります。

☆しょうが
シンゲロンが血行を促進し体温を上げてくれます。

☆ニンニク
アリシンやスコルジニンが新陳代謝を高めて体を温めてくれます。

☆ピクルス
お酢には酵素を活性化させる作用があります。新鮮な野菜やフルーツをピクルスにしておくと、いつでも手軽に食べられます。

いかがでしたでしょうか?

毎日の食事で基礎代謝を上げてくれる食べ物を取り入れて痩せやすい健康な体作りをしてみましょう。